2005年12月24日

受験勉強はスポーツ選手の練習と同じ

先日、社内の別な事業所に勤務するKさんから突然メールが届きました。
職場が離れているので、面識もありません。

その内容は、今年の建築物環境衛生管理技術者試験に合格したという知らせでした。

しかし、会ったこともない私に何故・・・?



もちろん、中身はそれだけではありませんでした。

ビル管試験の後に受験した冷凍機の試験に、この合格体験ファイルが大変参考になったという嬉しい内容でした。

要するに、当ブログの管理人が同じ社内の人間だということが、Kさんにわかってしまったということです。

気恥ずかしいので、ブログのことは会社で誰にも話してなかったため、本当にびっくりしました。

昨年の社内報に掲載された合格体験記から、管理人の多聞が誰であるか確信されたそうです。

驚きました。するどい人がいるものですね。


そのKさんに依頼したところ、快くビル管試験の合格体験を寄せてくれました。

ご紹介いたします


[Kさんの合格体験記]

建築物環境衛生管理技術者試験を受けようと決めたのは、以前から興味があった資格だったうえに、職場の先輩に強く奨められたからです。

結果的には、受験勉強に2年間も費やしてしまいました。

本当は昨年合格するつもりでしたが許されなかったので、今回は気合を入れて頑張りました。

今年、勉強を再開したのは5月連休頃からです。

その方法ですが、家は暑いし気もゆるみがちなので、休日や明けの日に公民館で夕方5時頃から夜10時近くまでやりました。

実は、昔から趣味である鉄道旅行や釣りはとりあえず我慢しましたが、好きな酒と園芸や農作業はやめられませんでした。

休日などは、昼に一杯やって少し昼寝し、明るいうちは帽子をかぶって畑仕事です。

そのため、公民館へは夕方から向かうわけです。

小・中や高校生たちと机を並べての学習なので、耳栓を使用して周囲の雑音を避けました。

勉強というよりも、自分に集中力を養うための訓練をしたという感じでしょうか。

スポーツ選手のように、繰り返し練習と鍛錬をしているのだと自分に言い聞かせ、10/2の本番に照準を合わせてきました。


 利用した参考書は、昨年使用した16年度版赤本
 といわれる問題集1冊に加えて、前年の問題が
 掲載された設備と管理のみを追加購入しま
 した。

 つまり、17年度版を買わずに無駄な出費は
  抑えたわけです。

 それで、過去問は7年分を4回取り組みました。



試験当日は長丁場のため、水分は控え、昼食抜き、耳栓、座布団持参で戦いました。

すべて、過去に合格した方々の体験記に素直に従っただけです。

試験から合格発表までの1ヶ月間はハリノムシロ状態でしたが、結果を知って、とにかくほっとしました。

その時、57歳11ヶ月でした。


試験翌日の10/3からは、冷凍2種の試験勉強に切り替えていました。

でもやはり、11/1の朗報を得て、2週間後11/13の試験には、はずみもつきましたし、ぐっと集中することができました。

この合格発表は1/10頃なのですが、おかげさまで高圧ガス保安協会の速報により、多分大丈夫のようです。


しかし何より、このビル管資格を取得したことで、これからの仕事にはかなり役立つことが多いと確信しています。

受験勉強で得た基礎知識は、現場に接することで、より体系的な理解が深まり、発生する設備等の問題対応にもだいぶ生きてくると思います。

ビル管を職業とする以上、絶対必要な資格であると感じますし、何度でもチャレンジするべきだと思います。

もし、今年不合格だったら、必ず来年も挑戦するつもりでした。
でもその必要がなくなり、正直なところ安心しています。

免状取得は初めてですので、嬉しいです。

まだ、手元に届かないので、もうひとつ実感がありません。

限られた業界の資格なので、妻は最初無関心のようでしたが、給与明細の資格手当を歓迎していることだけは確かです。

<以 上>











資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 21:58 | Comment(1) | TrackBack(1) | ビル管理
この記事へのコメント


2006年1月10日(火)
新しいブログランキング「トプログ」がスタートします!

↓↓現在「参加ブログ募集中」です。
http://toplog.jp/?cid=hoso
──────────────────────────
▼▼▼▼▼▼▼ ブログ登録3大メリット ▼▼▼▼▼▼
(1)月間総合ランキング1位に10万円贈呈!
(2)週間総合ランキング「TOP20」のブログを毎週「各
   マスコミ・メディアにプレスリリース」致します。
(3)あなたのブログへのアクセス数が飛躍的にUP!
──────────────────────────
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
↓あなたのブログも是非、参戦登録して下さい。(無料)
http://toplog.jp/?cid=hoso
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
↑ パソコン・モバイルのどちらからでも登録可能です!


Posted by トプログ at 2005年12月27日 12:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


●温度制御装置のメーカからの機械設計技術者と設計技術部長の求人
Excerpt: 国内の半導体製造装置用の温度制御装置のメーカからの、機械設計技術者と設計技術部長の求人です。この会社は、エレクトロニクス分野における温度制御技術のサプライヤーとして、企画・開発だけでなく、試作・量産・..
Weblog: 機械・自動車・材料・設計の人材紹介
Tracked: 2006-06-01 15:41