2009年12月16日

自衛消防技術試験の勉強方法は?

埼玉県の会社員で25歳男性うなぎいぬ様から、次のようなご投稿をいただきました。

自衛消防技術試験の受験準備中で、現在その勉強方法をお探しの方です。

しかし、当サイトでは十分なアドバイスなどできませんが、管理人周囲の経験を踏まえて、少しだけご案内したいと思います。


■合格体験

    を書ければいいのですが・・・


お世話になります。

今年の10月から設備の仕事を始めました。

12月22日、自衛消防技術者試験を受けろと上司に言われた、うなぎいぬと申します。

高校卒業は、およそ8年前になります。

私、工業高校出身ではありますが、現場の設備の仕事に就き、見る機械すべてが初めて見るような気がして四苦八苦しています。

特に、消防に関する知識は無に近いもので・・・

筆記試験の内容や実技、特に消火栓や受信盤を覚えるのに四苦八苦しています。

自衛消防技術者試験は、東京防災救急協会が発行している自衛消防の問題集を丸暗記すれば、だいたい合格できるのでしょうか?

                     −以 上−


ご投稿いただきましてありがとうございます。

うなぎいぬ様がお勤めの会社がどのような業種か不明ですが、設備のお仕事ということから、ビルか工場のような職場でしょうか?

それから上司のご指示は、会社とって必要なのか、うなぎいぬ様に対する個人的な推薦であるのかわかりません。

そこで、最適なおすすめは非常に難しいところですが、以下をひとつの例として参考にしていただければ幸いです。



まず、新しい職業に就いたとき、その職場で目にする機械や装置は、大抵の方が初めて見るものです。

また、普通の人々は、消防に関する専門的知識はほとんど無いと言っても過言ではないと思います。

一般的には、消火栓や受信盤を操作する機会は皆無でしょう。

したがって、うなぎいぬ様の現状体験は特異な例ではないと思います。

むしろ、25歳という若さで、このような場面に遭遇されるのはうらやましいと思えるくらいです。

管理人もそうですが、ビル管理業界は中高年になってから入る方が少なくありませんから・・・。


そして、本題ですが、

まず、受験の教材としては、ご存知の東京防災救急協会発行の参考書や問題集が基本です。




管理人が勤める会社の自衛消防技術試験合格者は数百人おりますが、受験勉強はすべてこれを教本とします。


職場で実技の指導を受けるチャンスが少ない場合などは、受験準備講習会を利用する方法もあります。


いづれにしても、それなりの費用がかかりますが、よく検討してみてください。

甘い考えで、ほとんど勉強もせず受験する人もいますが、結果は正直で、まぐれ当たりは期待しない方が賢明です。

しかし、決して難解な内容ではありませんから、真面目に取り組めば結果はついてきます。

うなぎいぬ様のご健闘を心よりお祈りします。





資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 19:18 | Comment(1) | TrackBack(0) | 消防関係
この記事へのコメント
こんばんは
うなぎいぬさんの職場は特殊な機械や技術の必要な職場なんですね。
大変だと思いますけど頑張ってくださいね。
Posted by spangel at 2010年01月08日 22:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL