2007年11月04日

一級ボイラー資格も公民館で

たいへん久しぶりに合格体験の投稿していただいた方がおります。

過去に、ビル管冷凍機の合格体験を続けてご提供いただきましたが、今回は少し間があいた理由がわかりました。

一級ボイラー技士を目指し、去年たった1問のために、合格が今年になってしまったという理由でした。


それにしても、すごいですね。

失礼ながら、還暦に限りなく近づいた方ですから。

それでは、ご紹介します。


<一級ボイラー合格体験>


こ多聞さん、ご無沙汰しています。

昨年の、一級ボイラー試験は1問違いで不合格でした。

そんなわけで、ご連絡できませんでした。

もうやめようとも思いましたが、Sさんの頑張りにかなり勇気ずけられ、7月末よりまた公民館通いを始めました。


やり方は、ビル管と同様でした。

ボイラー試験は、千葉、市原に行けば何回も受けられますが、二級の時にあまりにも遠いので、年1回実施の出張試験に挑戦するようにしたのです。

使用したテキストは、「設備と管理」の公表問題です。

14年下期〜19年上期までの10回分を6回やりました。

わからないところは、協会のボイラー技師教本に目を通したぐらいです。

公民館では、宅建に挑戦している65歳位のおじさんが、やはり昨年不合格で勉強に来ていましたので、お互いに励ましあいながら頑張りました。

試験当日9/24(祭)は、水分少なめ、昼飯ぬき、耳栓、座布団持参で挑戦です。

試験問題を見た時、昨年より過去問題が多いように感じました。

午後の試験も1時間くらいで退室しました。

感触として何とか?と思いましたが、問題持ち出し禁止なので・・・。

10/19(金)10時、ホームページで受験番号が確認できました。

この感激は何回味わつてもいいものです。


そこで、これから挑戦される方にご参考になればと、次にまとめてみました。

1.計算問題は決して難しくはないので、物にすること。

2.試験日までは、場所を変えて(図書館、公民館等、人の目があるところで)やること。
  自分に負けないため。

3.受験勉強中に、「何のためにこんなことを」などと思うようなときは、「終わったら思い切り遊ぼう」と言い聞かせる。

4.私の場合は、晩酌もしてました。
  いつもは19時から、でも今だけは22時すぎから、楽しみがあるんだ(笑)

5.多聞さんも紹介されてました、ボイラー技師への道(HP)も大変参考になりました。

  この場をお借りしまして、管理人様にはお礼申し上げます。
  ありがとうございました。



[追伸]

ボイラー試験も、規制緩和により二級免状があれば、すぐに一級を受験できるようになりました。

ただし、合格しても実務経験が規定以上無いと一級免状はもらえません。



多聞さんへ

昨年の合格率は25.0%、今年は45.4%でした。


合格体験は以上です。




そして、2日後に次のとおり追加投稿をいただきました。


私は、ボイラー二級は平成11年8月に取りました。

公民館に来ていた前述のおじさんは、昨年宅建の後、なんとボイラー二級を受験して合格されました。

この方は、お知り合いなつてから、危険物乙4なども取得され頑張っておられます。


ちなみに、昨年の戦績は

構造  40
取扱  60
燃焼  60
法令  70    合計 230

でした、残念!


[PC環境]

なお、今まで、MEでしたが、不安定でウイルスのサポートも終わるため、8月上旬にXPに変えました。

今後ともよろしくお願いいたします。


ありがとうございました。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。多聞











資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 00:58 | Comment(0) | TrackBack(1) | ビル管理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


ボイラー 資格
Excerpt: DTPエキスパート認証試験とは、製版印刷の基礎知識、DTPの知識、コンピュータの知識などが問われる試験制度です。JAGAT(社団法人日本印刷技術協会)が主催で、よい印刷物を作ることを目指した認定試験で..
Weblog: 資格 IT2について
Tracked: 2007-12-15 21:26