2008年03月24日

電験指導47年の実績

地球温暖化は、いっこうに解決の方向へハンドルを切ることができない今世紀最大の問題といわれています。

人類が生きていくためにエネルギーを使うことが、その原因ということですから、これ以上はない極限のテーマです。


そして実は、地球温暖化防止につながる省エネルギー対策には欠かせない知識技術としての電験3種の重要性がいま見直されているそうです。

確かに、電気主任技術者会議などに出席すると、最近は必ずと言うほど、省エネルギーを題材とした議事が含まれています。

もちろん、省エネは経済的利益に直結しますから、電力会社等を含めても、推進に反対する立場はありません。

これから、電験資格者の活躍する場が増えそうですよ。


ところで、厚生労働大臣指定講座の電験3種専門電気技術研修センターというサイトがあります。

指導実績が47年というのもすごいですね。

年配者による合格者の声も多く、電験3種を目指し興味のある方は資料を入手して検討されてはどうでしょうか。






資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 18:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電験・工事士
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL