2005年05月27日

危険物取扱者

勤務先の建物に隣接して新しいビルが完成し、本年初頭から稼動開始となりました。

屋上には2基の非常用発電機が設置され、燃料の重油を貯蔵するタンクの容積は合計10,000リットルです。

この運用管理を担当する同僚の中に危険物取扱者の資格者はおりましたが、稼動前に自分も取っておこうと思っていました。
会社に言われてからでは後手を踏みますからね。




続きを読む




資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 01:45 | Comment(0) | TrackBack(5) | 消防関係

2005年06月02日

乙4合格体験記

ネットで公開されている乙4の合格体験記を少しご紹介します。


UKAROUの資格応援!!
  乙4合格体験談

化学ポータルサイト Chem-Station
  乙種危険物取扱者合格体験記

岡山理科大学 応用物理学科
  乙種第4類危険物取扱者試験合格

Infinite Space
  乙4体験記

社会人の生涯学習〜収入アップを目指せ〜
  乙種第4類 危険物取扱者


あなたのご体験を是非ご紹介ください。

お待ちしています。






資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 14:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 消防関係

2005年06月27日

消防設備士

首都圏はもとより、全国の都市にはデパートやホテルなど、多くの人々が利用するビルや建物がたくさんあります。

それらの建築物は一定規模以上になると、自動火災報知設備、屋内消火栓設備やスプリンクラー設備などの消防用設備等を設置することが法律で定められています。

このような消防設備等の設置工事や整備点検等を行うには消防設備士の資格が必要となります。

財団法人消防試験研究センター

消防設備士は総務省消防庁管轄の国家資格ですが、大きく分けると次の2種類となります。

続きを読む




資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 14:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 消防関係

2005年09月10日

自衛消防技術試験

ビルの管理や警備等の業務に携わる場合、東京都の場合は火災予防条例に基づいて実施される自衛消防技術試験の認定資格が要求されます。

この試験を受けるために必要な知識は、仕事に求められるというだけでなく、現代社会で生きている個人生活にとっても有益な内容です。

一家の中でひとりくらいは知っていた方が、万一の場合、家族の身を守るうえで大いに役立つかも知れません。


その科目は

続きを読む




資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 16:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | 消防関係

2005年09月11日

防災センター要員講習

いつの時代でも、どこに居ても、災害はある日突然やってきます。
その災害も、地震大雨洪水強風大雪火災などいろいろあります。

もし、大勢の人々が出入りするビルなどで災害が発生すれば、場合によっては大混乱に襲われることもあります。

つい先日も地震のために、多くのエレベーターで閉じ込め事故が発生し、中には救出までに3時間以上かかった例があったそうですね。

しかし何と言っても、最もパニックとなる可能性が高いのは、やはり火災でしょう。

続きを読む




資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 16:02 | Comment(7) | TrackBack(0) | 消防関係

2005年10月16日

消防設備点検資格者は講習で

ビル・劇場・ホテル・病院等には法律に基づいていろいろな消防用設備が設置されています。

消防用設備とは、消火器、スプリンクラー、屋内外消火栓、泡・不活性ガス等消火設備、自動火災報知機、避難器具、排煙設備等々です。

そして、それらがいざというときに有効に機能するよう、有資格者が定期的に点検し、消防機関に報告しなければなりません。

その資格とは、

続きを読む




資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 19:02 | Comment(33) | TrackBack(0) | 消防関係

2005年12月07日

危険物は基礎知識を学べる参考書選びがポイント

今年、建築物環境衛生管理技術者試験に合格した同じ職場のSさんが、7年前に危険物を取得したときの体験記を書いてくれました。

会社の同僚である私に、一回目に失敗した話をわざわざしなくてよいわけですが、そこが彼の人間性の表れで、信頼性の高い所以でもあります。


では、ご紹介します。

Sさんの乙種第4類危険物取扱者試験合格体験記です。

続きを読む




資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 11:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 消防関係

2006年03月03日

東京では特に関心の高い自衛消防技術試験

このブログにアクセスしていただき、いろいろなページが閲覧されていることは管理人にとって本当に嬉しいことです。

そこで、まだまだ数少ない情報ではありますが、どの合格体験に関心がもたれているか調べてみました。

もちろん、アクセス数はその日によって違いますが、最近最も多く開かれたページは意外にも自衛消防技術試験の合格体験でした。

それだけこの資格に直面している方が大勢いらっしゃるということでしょうか。

確かに、次のような背景もあります。

続きを読む




資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 消防関係

2006年05月01日

危険物乙4には強い味方が

会社で隣席のRさんは、趣味でいろいろな野菜を育てては近所の人々におすそ分けして喜ばれています。

彼のお嬢さんは人気のまんが家ですが、職場の同僚はあまりそれを知りません。

過日、Rさんから聞いた乙4に関する興味ある話をご披露します。


続きを読む




資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 14:11 | Comment(1) | TrackBack(0) | 消防関係

2006年09月09日

自衛消防技術認定試験の受験案内

当サイトの中でのページビュー回数は、自衛消防技術試験が現在も相変わらず上位に表示されます。

東京都ではこの試験が毎月ほぼ2回のペースで実施されているため、情報収集される方も多いのでしょうね。

この自衛消防技術認定試験は、火災予防条例に基づき東京消防庁が行っています。


その概要は以下のようなものです。

続きを読む




資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 22:04 | Comment(2) | TrackBack(1) | 消防関係

2006年10月07日

自衛消防技術練習問題1

自衛消防技術練習問題を用意しました。

問題数は本番の試験と同じ25問です。

お時間のある方は腕試しにどうぞ。







ひと休みして、へすすんでください。



(注)なお、試験問題の傾向を学んだり本格的に受験勉強をされる場合は、公の機関が発行する自衛消防技術試験問題集を是非ご利用ください。





資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 22:33 | Comment(17) | TrackBack(0) | 消防関係

2006年10月22日

自衛消防技術練習問題2

自衛消防技術練習問題の第2弾です。

問題数は本番の試験と同じ25問です。

【練習問題1】に引き続いてお試しください。





(注)なお、試験問題の傾向を学んだり本格的に受験勉強をされる場合は、公の機関が発行する自衛消防技術試験問題集を是非ご利用ください。




資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 23:38 | Comment(7) | TrackBack(0) | 消防関係

2006年12月17日

防災センター要員講習受講体験

ビル管理を職業にすると、まず求められる資格が自衛消防技術認定防災センター要員講習の二つです。


3ヶ月ほど前、職場に新しい仲間がひとり増えました。

管理人より二回り近く若い、誠実な人柄で、今後に大きな期待を寄せられている人材です。

彼のペンネームはthatさんといいます。

そのthatさんも例に漏れず、入社後速やかにこの受験手続等を済ませました。

それぞれ定員の枠があるため、最近はだいたい2ヶ月前後の順番待ちになるようです。

続きを読む




資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 01:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 消防関係

2007年02月02日

自衛消防技術に合格する技術は

2007年1月、自衛消防技術試験受験体験記を寄せていただいたthatさんからきょう報告がありました。

もちろん合格の知らせが、1月末に東京消防庁から届いたそうです。

1週間後の指定日以降に、その通知書と交付手数料1,700円を受験会場の窓口に持参すると、認定証が即日交付されることになっています。


thatさんは、東京防災救急協会発行の自衛消防技術試験問題集(1,700円)を3回解いて試験に臨み、かなり余裕の合格でした。

合格の決め手、わかりやすいですよね。

覚えることに自信があれば、2回あるいは1回でもいいかも知れません。

とにかく、この問題集を解くことで合格する技術が身についた感じでした。


彼といっしょに受験し、学科試験に失敗した4割位の人たちは、それを省いてしまったのでしょう。

いろいろな理由がありま・・・。

結果、
時間と金を無駄にして、
かつ、いやな思いをして、
さらに、しばらくは受験生の立場で居続ける、
ことになるわけですね。


それを避けたかったthatさんは、合格する技術を得て一発合格、次はボイラーの資格を目指すそうです。





資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 21:39 | Comment(9) | TrackBack(0) | 消防関係

2007年02月14日

自衛消防技術練習問題3

自衛消防技術の練習問題の第3弾です。

問題数は本番の試験と同じ25問です。


【練習問題2】に引き続いて腕試しをどうぞ。





(注)なお、試験問題の傾向を学んだり本格的に受験勉強をされる場合は、公の機関が発行する自衛消防技術試験問題集を是非ご利用ください。









資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 15:00 | Comment(14) | TrackBack(0) | 消防関係

2007年04月14日

自衛消防技術の実技試験とは

自衛消防技術試験筆記試験実技試験があります。


まず筆記試験が午前中に行われ、直ちに採点されて正午には合否が発表となります。

この合格者のみが、午後からの実技試験を受験できるわけです。


そして、実技試験の概要は次のとおりです。


続きを読む




資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 11:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 消防関係

2007年04月22日

乙4の勉強におすすめ

技術系といわれる資格試験の中で、特に受験者数が多いのは危険物取扱者試験です。

毎年の受験者は約40万人位で、乙種第4類がその多くを占めています。

この乙4は、燃料・塗料・化学品等の引火性液体を大量に取り扱う事業所で必要とされている国家資格です。

つまり、乙4資格者がいないと、給油所、石油製品製造、塗料倉庫等々の事業活動はできません。

危険物は、ひとつ間違えば大惨事になる恐れがあるので危険物というわけですから、その知識がある資格者でなければ取り扱うことはできないという定めがあるわけです。

乙4は受験資格などの制限はありませんが、幅広く正確な知識が求められるので、あまく見ると返り討ちに会います。

合格率は概ね3-4割位のようです。

しかし、短い期間でも集中してやることやっておけば、決して難しい部類の試験ではありません。


この乙4を目指す方々にとって、非常にありがたいサイトがあります。


こちらは、乙4試験の要点が効率よく覚えられるように工夫され、わずかな時間でも勉強になるという、正に合格支援サイトで、携帯でも利用ができるのです。


では、ご紹介します。

危険物取扱者乙4自習室










資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 消防関係

2007年05月21日

若い女性、自衛消防試験に一発合格

職場の防災センターには、セキュリティスタッフとして、20代の若い女性が2名勤務しています。

先月、その彼女たちが自衛消防技術試験に挑みました。

そして、二人とも見事に一発で合格しました。

いや、それは大したものです。

センター内の放送設備は慣れているでしょうが、その他の消防設備はあまり触れる機会などありませんからね。

久し振りに感動しました。


そのうちのひとり、Mさんが女性らしい優しい表現で合格体験記を寄せてくれました。


早速、ご紹介します。

続きを読む




資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 17:43 | Comment(3) | TrackBack(0) | 消防関係

2007年06月01日

防災設備に不慣れな女性でも自衛消防に合格

自衛消防技術試験で、管理人と同じ職場の若い女性社員が2名揃って一発合格したことを先般ご報告しました。

そして、前回ご紹介したMさんに続き、もうひとりの合格者、「埋立地の勤務者」さんが合格体験を提供してくれました。

埋立地の勤務者さんは、ビルの管理センターに勤務するセキュリティスタッフですが、歯科技工士の資格も取得している有能な女性です。

それでは彼女の合格体験記をご紹介します。

続きを読む




資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 21:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 消防関係

2007年06月19日

救命講習でAEDの使い方を学ぶ

管理人が設備管理を担当しているビルの正面エントランスには、AEDが設置されています。

AEDとは、Automated External Defibrillatorの頭文字をとったもので、自動体外式除細動器といわれる医療機器です。

心臓がけいれんしてポンプ機能を失い、つまり心室細動の状態となってしまった場合に、心臓に電気ショックを与えて規則正しいリズムを取り戻させるための装置です。

2004年7月より、このAEDを医療従事者ではない一般市民でも使用できるようになりました。

そのため、官公庁、駅、空港、学校、医療機関、ビルなど、多く人が集まる公共的な施設を中心に、近頃急速に広まってきました。

最近では、AEDのおかげで医療関係者以外の人の手により心肺停止から救命された事例が増えているのです。

一方で、AEDがあってもその使用方法を知る人がいなかったため、救急車が到着するまで対応できなかったということもあります。

その例は、当人がいまだに社会復帰できてないそうです。


続きを読む




資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 13:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 消防関係