2005年04月29日

建築物環境衛生管理技術者も大臣免状

法律により、一定規模以上の建築物においては、建物の維持管理が環境衛生上適正に行われるように監督する者を選任しなければなりません。

この監督を行う者が建築物環境衛生管理技術者です。

世間一般にはマイナーかもしれませんが、関係業界では比較的メジャーな資格で、通称ビル管ともいわれます。

勤務先の会社でも最も推奨している資格のひとつで、電験ビル管の合格者は、その体験記が社内報で紹介されるほどです。

受験資格として2年間の実務経験が必要なため、やっと条件を満たした平成16年、60歳で初めて挑戦しました。


続きを読む




資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 02:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | ビル管理

2005年08月09日

冷凍機械責任者は高圧ガス保安法で規定された資格

われわれ人間が生きていくうえで、現在では欠かすことのできない存在のひとつに冷凍設備があります。

住居・ビル・店舗・学校・病院などの建物や、車・電車・航空機などの空調は、大小はあるもののすべて冷凍設備です。

また、食品などの冷凍・冷蔵保存も同様で、そのほか産業界の各分野においても冷凍設備は随所に使われています。


そして、一定規模以上の冷凍設備には、高圧ガス保安法の規定によって保安責任者を置くことが義務づけられております。

その保安責任者になるために必要な資格が冷凍機械責任者で、第1種第2種第3種に分類されています。

詳細はこちらでご確認ください。


この資格について、これから取得を目指す方々のための素晴らしいWEBサイトをご紹介します。
管理人はechoさんです。

☆冷凍機械責任者試験受験者支援サイト
  試験体験記

  トップページ








資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 18:46 | Comment(3) | TrackBack(0) | ビル管理

2005年08月21日

ボイラー技士

ビル、ホテル、レストランなどの空調や給湯は、高温・高圧の蒸気、または温水が利用されています。

水を加熱してこれらの蒸気や温水を発生させる装置がボイラーです。

生産加工設備や消毒などにも蒸気が使われており、工場、病院などでもボイラーは欠かせない設備のひとつです。

続きを読む




資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 17:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビル管理

2005年11月29日

今年のビル管試験に会社の同僚も合格

会社で前の席に座っている同僚Sさん(50代)が、平成17年度の建築物環境衛生管理技術者試験に見事合格しました。

早速、本社の社内報編集係から、合格体験記の原稿執筆依頼メールが入ったようです。

彼は、非常に回転が速く快活な人柄で、先月行われた消防署主催の自衛消防隊訓練審査会でも晴れて優勝の栄冠に輝きました。

そのSさんから寄せられたビル管合格体験をここにご紹介します。

続きを読む




資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 21:47 | Comment(3) | TrackBack(0) | ビル管理

2005年12月24日

受験勉強はスポーツ選手の練習と同じ

先日、社内の別な事業所に勤務するKさんから突然メールが届きました。
職場が離れているので、面識もありません。

その内容は、今年の建築物環境衛生管理技術者試験に合格したという知らせでした。

しかし、会ったこともない私に何故・・・?

続きを読む




資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 21:58 | Comment(1) | TrackBack(1) | ビル管理

2006年01月10日

第二種冷凍機合格の決め手は計算問題の理解度でした

その業界で著名な大手企業を退職し、現在は第二の人生で管理人と同じ職業の知人がいます。

50代後半で名前はヤスさんとしておきます。

ヤスさんは渓流釣りが趣味で、記録的な寒さが続く今年でさえ、同好の士との新年会はやはり渓流釣りだそうです。

正月くらい暖かい部屋で一杯やった方が、と思うのですが・・・。

その彼が、何本目かの技術屋の資格を新年早々に取得しました。

続きを読む




資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 10:31 | Comment(3) | TrackBack(1) | ビル管理

2006年02月15日

平成17年度ビル管試験

平成16年度の建築物環境衛生管理技術者(通称ビル管)試験は、合格率が10%に届かないというかなりの難関でした。

しかし、翌17年度のそれは

続きを読む




資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 15:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビル管理

2006年07月11日

資格が生きるビル管理

ビルディングといわれる中・高層の建物は、その中で働いたり、出入したり、居住したりする人々が何百あるいは何千という人数になります。

そのようなビルでは、安全の確保居住環境の維持をするのは容易なことではありません。


続きを読む




資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 01:00 | Comment(0) | TrackBack(2) | ビル管理

2006年07月31日

警備員になるための条件

昨今は、一歩外へ出るといろいろな所で警備員の姿を見かけます。

金融機関、デパート、オフィスビル、駅、駐車場、工事現場、イベント会場、現金輸送車、要人警護等々です。

これらの警備業務は、警備業法という法律によりその種類が大きく次の4つに分けられています。

続きを読む




資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 02:10 | Comment(14) | TrackBack(0) | ビル管理

2007年01月11日

取ると決めて第二種冷凍機合格

新年早々縁起よく、たいへん嬉しい合格体験の投稿をいただきました。

千葉県にお住まいの54歳Sさんからです。

合格された資格は第二種冷凍機械責任者、しかも三冷を飛び越えて一気に。
大したもんですね。

彼は、一昨年にビル管を、昨年は第二種電気工事士とこの二冷を取得されました。
正に、業界では欠かせない人材です。

一般的に、50歳代といえば毎年受験勉強をする年齢ではありませんよね。
ですから、今回の合格体験はその辺が特に価値がある点だと思います。

それではご紹介します。

続きを読む




資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 01:05 | Comment(1) | TrackBack(0) | ビル管理

2007年03月25日

ビル管合格のポイント?

ビル管理を職業とする場合、必要な資格はいろいろありますが、最も欲しいもののひとつが建築物環境衛生管理技術者です。

当試験は、一度つまずくと、不思議と何年も合格が遠のいてしまうような印象があります。

この道で永く実績を残している人でも、なぜかこの資格には縁がない場合があるのです。

同じ試験を毎年受験するというのは、相当な気力とエネルギーが必要となるので、これはかなりこたえます。

ですから、ビル管は一発で決めてしまうことが理想なんですよね。

続きを読む




資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 01:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | ビル管理

2007年07月07日

ビル管合格で理想の転職実現

当サイトで何度か合格体験をご紹介している千葉県にお住まいのSさんから、素晴らしい投稿をいただきました。

ビルメンテナンスの実務経験に加えて、過日取得した建築物環境衛生管理技術者の資格が決め手となり、理想の転職を実現されたのです。

業界大手であるその会社から、いきなり責任ある立場として期待されるという極めて稀な例だと思います。


ご本人が有能な人材であることはもとより、勝ち取った資格が人生の分岐点となりました。

正に、当ブログでご紹介する最高の合格体験のひとつです。


それでは、Sさんのお話をご紹介します。


続きを読む




資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 21:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビル管理

2007年07月26日

技術系資格の手始めに二級ボイラー技士を

自衛消防技術認定試験の合格体験記を寄せていただき、過日ご紹介したthatさんから、また嬉しいニュースが入りました。

今度は、二級ボイラー技士に合格されたそうです。

空調や給湯などのため、ホテル、工場、病院、ビル等の多くは、ボイラー設備を運用しています。

したがって、特に設備管理系技術員の場合、ボイラー技士は非常にニーズの高い定番資格のひとつなのです。


thatさんは、自衛消防に合格した後、次はボイラーを取ります、と宣言していました。

何故か、受験する前から余裕も感じられましたが、やはりあっと言う間に取得していました。


それでは、都内在住thatさん(41歳)の二級ボイラー技士合格体験記をご紹介します。

続きを読む




資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 02:20 | Comment(0) | TrackBack(1) | ビル管理

2007年08月16日

ビル管理という業種は・・・

管理人の職業は、ビル管理あるいはビルメンテナンスともいわれますが、世間ではまだまだ非常にマイナーな業種です。

例えば、何かのアンケートなどで、自分の職業が業種欄の選択肢に含まれていることはまずありません。

いつも「その他」という業種です。

仕事は、大手不動産会社である親会社から受注している業務が中心ですから、広い意味では不動産業に入るのでしょうか。

いや、少し違います。


いずれにしても、基幹的あるいは主導的産業ではないわけですから、「その他」でもやむを得ないのでしょうか。


ところで、昨今の首都圏における大規模建築物はどんどん増え続けています。

しかし、テナントやお客さまは、ビルや建物が完成しただけではそれを利用することはできません



続きを読む




資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 22:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビル管理

2007年09月26日

ボイラー技士受験者を応援

ボイラー資格を目指している方には、大きな助けになるサイトがあります。

同じタイトルで、ホームページとブログが同時に運営され、管理人さんは、次のような資格をお持ちの方です。

・特級ボイラー技士
・第一種ボイラー・タービン主任技術者
・第三種電気主任技術者
・第一種冷凍保安責任者
・エネルギー管理士
・建築物環境衛生管理技術者

ボイラー技士試験の受験者には、正に強い味方でしょうね。

合格体験者からHPへの投稿も多く、評判の高さが伺えます。

ではご紹介します。


☆ボイラー技士試験の受験者を応援する

  H P ボイラー技士への道

  blog ボイラー技士への道







資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 10:17 | Comment(0) | TrackBack(1) | ビル管理

2007年11月04日

一級ボイラー資格も公民館で

たいへん久しぶりに合格体験の投稿していただいた方がおります。

過去に、ビル管冷凍機の合格体験を続けてご提供いただきましたが、今回は少し間があいた理由がわかりました。

一級ボイラー技士を目指し、去年たった1問のために、合格が今年になってしまったという理由でした。


それにしても、すごいですね。

失礼ながら、還暦に限りなく近づいた方ですから。

それでは、ご紹介します。


続きを読む




資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 00:58 | Comment(0) | TrackBack(1) | ビル管理

2007年11月18日

ボイラーの次は第三種冷凍機を

短い間に、次々と資格を取得している同僚のthatさんが、またひとつ合格しました。

第三種冷凍機械責任者免状です。

thatさんの前職は、ビル管理会社ではあるものの、営業部門だったそうですから、元々技術系の素質があるのでしょうね。

いつも快活で、前途益々楽しみな人材です 。

では、その合格体験をご紹介します。


続きを読む




資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビル管理

2007年12月29日

モチベーションを固めてビル管を取得

茨城県のT.Sさんという方から、合格の極意ともいうべき体験談をいただきました。

彼は現在ビルメンテナンスを職業とされている40代の男性です。

前半は順調とは言えなかったTSさんの人生が、あるきっかけで大きく変わり始めました。

そのきっかけとは、・・・・・・。

では、T.Sさんのお話をご紹介します。


続きを読む




資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 20:23 | Comment(0) | TrackBack(1) | ビル管理

2008年01月30日

ビル管受験対策は過去問の征服

建築物環境衛生管理技術者試験は、今回の合格率が18.4%だったそうです。

ビル管試験は平成17、18年と、合格率が史上最低と最高が続いた大荒れの年でした。

その点では、ようやく落ち着いた数字になりましたね。


ある社内報に、今年のビル管試験合格者十数名の体験談が紹介されていました。

その中から、なぜ合格できたかを抜き出してみると、

・気合
・二度とこんな試験を受けたくないから
・こんな勉強を来年はやりたくないから
・落ちたらかっこ悪いので
・6時間の試験に耐える体力と集中力
・長時間集中できるよう練習
・絶対合格するという信念
・絶対合格するという強い意志と持続力
・いつでも見られる小さいノートを作成
・薄くて持ち運びに便利なテキストを選択

などが書かれてありました。


しかし、何と言っても
ビル管試験の受験対策最大のポイントは過去問の征服
のようです。

合格者の81%が、過去問に取り組んだことの成果を挙げています。

試験問題は五択ですが、その解答文がなぜマルなのか、また他の4つはどうしてバツなのか、すべての文を理解するまでやったかどうかが鍵なんですね。

そのテーマであれば、どんな問題を出されても正解できることが理想です。

それが自信となり、積み重ねが合格できる実力となるのでしょう。


以上は、すべて合格体験者の抜粋ですから、まず間違いはないところです。

要するに、日進月歩が激しいIT関連等の世界と違って、ビル管理業界は理論技術が比較的安定しているという点がヒントでしょうか。













資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 11:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビル管理

2008年05月19日

ビル管資格で再就職

当サイトをご覧いただいた59歳JSさんからいただいたお話です。

勝手ながら新しい仲間ができたような気がしまして、大変嬉しい気持ちでした。

では、早速ご紹介します。




ときどき、合格体験ファイルを閲覧しております。

私事で些細な内容ですが、投稿してみました。

昨年、2回目の挑戦でビル管に合格し、建築物環境衛生管理技術者免状が12月中頃にやっと届きました。
そして実は、総合ビルメンテナンス会社に先月再就職できたんです。

いわゆるポスト団塊の世代で、就職は年齢的にかなり厳しい立場でした。
しかしながら、比較的良い条件で採用されたのは、正にこの資格のおかげだと思います。

面接のときに聞いたのですが、その職場でビル管を持っていたのは、責任者だけということでした。
建築物環境衛生管理技術者資格は、思ったより希少価値があるように思えましたね。
とにかくラッキーでした。


私の受験勉強は、非常に単純な方法です。

まず、過去問の5年分はすべて正解できることを目指しました。
結果的に、3回は繰り返し取り組みました。

また、内容が理解できない場合は、絵ときの参考書を利用しました。
覚えにくいものは、ノートに書いて通勤時に頭に残るまで読みました。

1回目に失敗した原因は、結果的に過去問の征服度があまかったと思います。


いづれにしても、この方法で合格できたことは間違いありません。

新しい職場で、少なくとも5年は頑張ろうと考えています。

簡単ですが、以上です。
失礼しました。
















資格・スキルアップの banner_04.gif です。
応援をよろしくお願いします。

posted by 多聞 at 19:34 | Comment(0) | TrackBack(1) | ビル管理